申請について

ICD講習会

申請について

審査・認定について

1.ICD制度協議会に於いて各推薦学会から推薦された申請書類を審査します。
基準を満たしていることを確認した後、ICDとして認定します。

※ICD制度協議会は年に1度、12月に行ないます。(申請締切は10月末日)

2.協議会にて認定後、ICD制度協議会より申請者に認定の合否をお知らせ致します。
その際、認定料の払込用紙を同封致しますので、期日までに認定料(20,000円)の払い込みをお願い致します。

注)期日までに認定料の振り込みがない場合はICD認定を辞退されたと判断させていただきます。ご了承下さい。

3.アンケートについて
合否のお知らせにアンケートを同封します。必要事項をご記入の上、期日までにICD制度協議会までご返送下さい。
・アンケートにあります連絡先は認定証、お知らせ等を送付するためのものです。

4.A4サイズ認定証の他に希望者にカードサイズ認定証(右図参照)を作成、お送りしています。

*写真はお手持ちの写真で結構です。新たに撮影、印画する場合は以下の事にご留意下さい。

  • スキャナーで読み込みますので、背景も入ります
  • カラー、白黒どちらでも結構です。
  • 胸から上が入っているものをお願いします。頭の上、肩のまわりにスペースが少しある方がスキャナーで読み込む際に良いようです。
  • メールに添付でお送り頂く場合はJPEG、フォトショップ仕様のものをお願いします。

前ページ

PAGE TOP